格安航空券を使って国内で家族旅行を楽しんでいます

旅行はお金の掛かる趣味という認識

国内 格安航空券格安航空国内チケット

旅行はお金の掛かる趣味という認識 : 子供が小さいうちに飛行機に乗せてあげたい : 格安航空のデメリット面を把握すれば安心

付き合うきっかけがお互いに旅好きということで、結婚してからも頻繁に旅行をしています。
どちらも現地を楽しみにするタイプで、移動手段に関しては快適さよりも安い方がよいということで一致しており、喧嘩などをすることなく決めやすいのが助かる点です。
海外のフライトとなるとエコノミー症候群が怖く、安全性も重視したいですが、国内なら特にどちらも気にすることはありません。
特に子どもが生まれて、最近では子だくさんと言われる5人兄弟なので交通費に関しては少しでも安い方が良いと、飛行機を利用する時は格安航空券を優先的に利用しています。
格安航空券の魅力は何と言っても名前の通りに価格が安いところで、サービス面に対しては従来の航空会社と比較してはいけなく、削ることによってリーズナブルな価格での提供が可能になっていると考えられます。
機内でのフリードリンクサービスがありませんし、座席も狭く居心地が良いとは言えません。
しかし国内に限っては移動時間はそれほど長くはなく、我慢できないものではないです。
旅好きの人間にとって魅力であり、悩みでもあるのが交通費になります。